コラム

お住まいの方でも簡単に出来るシロアリ退治

2015.12.22

シロアリはある程度成長すると、身体に羽を生やして外へ群飛します。
もし、住宅付近で羽アリを見つけたら、住宅内にシロアリが潜んでいるかもしれないので注意してください。
シロアリはお風呂場や玄関から群飛することが多いですが、以下のシロアリ退治を行うことで、簡単にシロアリを駆除することが出来ます。

<シロアリ退治①>
●掃除機
シロアリは、掃除機の吸引にとても弱いのが特徴です。
「群飛孔」を見つけたら、そこに掃除機を当てて吸い取ってしまいましょう。シロアリは掃除機に吸い込まれるだけですぐに死んでしまうので、シロアリ退治としては有効です。
吸い込み終わったら、袋をそのままゴミ箱へ捨ててください。

●懐中電灯
ヤマトシロアリの場合、日中に群飛しますが、イエシロアリは夕刻で群飛する性質があり、室内の蛍光灯に集まることが多いです。
蛍光灯付近にシロアリを見かけたら、一度照明を切ってください。そして、外へ向かって光量が大きい懐中電灯を照らせば、シロアリがその光に反応して、外へ飛び立つようになります。その後、室内に残っているシロアリは掃除機で吸い取ってください。

上記の方法を取った後は、床下や天井裏にシロアリが潜んでいるか確認しましょう。羽アリがいなくなったからもう安心と思いがちですが、シロアリは見えない場所に潜んでいることが多いので注意です。もし、シロアリを見かけたら、早いうちに本格的なシロアリ退治を行う必要があります。

<シロアリ退治②>
本格的なシロアリ退治には、殺虫剤を使う方法があり、「非忌避剤」、「遅効性」、「伝播性」の3種類があります。

●非忌避性
非忌避性の殺虫剤には、シロアリが好む成分が含まれています。

●遅効性
効果はありますが、シロアリが死滅するまで時間が掛かってしまいます。

●伝播性
効果が出やすい殺虫剤です。

成分によって効果が違うので、殺虫剤を使う際は、成分をよく確認することが重要です。